Archives for category: 日々ログ

クリスマス、みなさんいかがお過ごしでしたか?
日本では恋人と、家族と、お友達といろんな楽しみ方がありますね。
こちらスイスではほぼ家族と過ごす人がほとんどです。

24日は、わたしたちも上階に住むパパのお家で義理兄とともにお祝いしました[:よつばのクローバー:]
今年のメニューはラクレット。
専用のホットプレートでチーズを溶かしていただきます。

テーブルには用意されたチーズの山。
つけ合わせのポテト、ピクルス、同じプレートで焼くお肉やソーセージもたっぷり。

チーズフォンデュにならぶスイス料理、とっても美味しいのですがなんせチーズの塊をどんどんおなかに入れるわけですから重い[:汗:]
調子に乗って食べ過ぎると、あとでエラい目に合います[:たらーっ:]

食事のあとは、パパがくれた年末恒例のミリオンロトのお楽しみ~[:ピピピ:]

日本でいう年末宝くじみたいなものでしょうか。。
名前の通り、賞金はミリオンもしくはそれ以上の場合もありうるという高額ロトです[:ラッキー:]
当たったのは夫ちゃんと兄ちゃんのそれぞれ20フラン(約1800円)ずつ[:撃沈:]
このロト、一枚100フランなんで確実に負けです~[:ムニョムニョ:]

例年なら食事のあと、教会で働くママのところに会いに行くのですが
今年はゆっくり~ってことでお家で過ごしました。

そして次の日クリスマス当日。
連休用の買い出しの時にとつぜん夫ちゃんが思いついた
”日曜はボクが料理する!”案を実行するべく
午後からキッチンにこもる夫ちゃん。

メニューはグラッシュ&ポレンタ。
グラッシュは東欧、ドイツではよく出る煮込みソースで、テチーノ(イタリア語圏スイス)や北イタリア料理のポレンタ(トウモロコシ版のマッシュポテトのようなもの)を付け合わせにいただきます。
手の込んだ料理ではないのですが、普段まーったく料理をしない彼にしたら大イベント。
エプロンまでつけて張り切ってました~[:グッド:]
が、、、始めのお肉に焼き目を付ける時点で思うようにいかなかったらしくすでにブーブー[:豚:]
わたしはキッチンから退散しました[:たらーっ:]

数時間後、リビングを覗きに行くといい香り~[:イヒヒ:]
なんとか無事に仕上がったようです。
このポレンタ、パパの得意料理なんで評価してもらうべく家に招いて試食会。

パパが作るのとはちょっと違うけど、初めてにしては上出来[:拍手:]
とても美味しくいただきました~!

イブ、クリスマスと食べ続け毎日おなかいっぱいの状態でしたが
それでも時間が経つとおなかは減る!!!

Stephanstag(12月26日祝日)は朝はゆっくり、遅ーいブランチにスモークサーモンを平らげました。

そのあと、この週末食べ過ぎたし、クリスマスも終わったしってことで
大掃除の床拭き[:ジョギング:]ちょっとは消費したかな??

それなのに、それなのに
夜も昨日の残りのポレンタを、、、あーまた食べ過ぎた~[:汗:]

ちなみに大晦日年越しも友達とまたラクレットの予定。
この時期、仕方がないっちゃ仕方がないですが、みなさんも食べ過ぎ飲み過ぎには要注意です![:モゴモゴ:]

みなさま、素敵なクリスマスをお過ごしくださいませ。。。♪

今日はさらに雪、雪、雪[:ゆき:][:ゆき:][:ゆき:]

夕方まで止むことなく降り続けました。

バルコニーのデッキの上にしっかり溜まった雪、コロコロ転がすと雪のカーペットを巻き上げるみたいに
綺麗にはがれるのでそれを集めて。。。[:イヒヒ:]

サングラス、帽子、手袋をつけて、タバコもくわえて、、、あっという間にちょい悪雪だるま[:ゆき:]

クリスマスまでいてくれるとうれしいな[:ポッ:]

今シーズン初の積雪。

今年は寒くなったと言ってもまだ温かい冬でしたが今朝起きたら薄っすら白くなってました。
さて、来週のクリスマスはどうなるかな?

日本に送るにはちょっと遅れ気味だけど、せっせとクリスマスカード製作中!

テーブルの周りもデコ用のグリッターでキラキラです☆

今週末は年末恒例のクリスマスアンティークメッセでした。

木曜日から4日間開催されているのですが、今年は他の日が空いてなくて最終日の日曜日に行ってきました。
週末だときっと人が多いだろうと予想して午前中に行ってみたものの、しっかり夕方までいたので
意味なかったような。。。
でもその分じっくり見れたので大満足です。

今年から会場の一角が大型家具コーナーになっていて、わたしの好きなソファーやテーブルなどの大きめの家具も見れて楽しかったです。

スイスで見るアンティーク家具の主流はミッドセンチュリーモダンなものが多く
個人的には好きなんだけど、我が家のイメージとはちょっと違うかなぁと目の保養だけしてきました。

まずは大きい会場を一周。気に入ったものはその場で交渉してゲット[:ラブラブ:]
その後休憩を挟んで、2週目に突入~
今度は1週目で迷ったものや他のお店で見かけなかったものなど目星をつけて回ります。
最後は友人にプレゼントしたかったコーヒーミル、迷いに迷ってお店のブース間を2往復もしました[:たらーっ:]

帰りには両手に大きい荷物状態で退散。
お財布の中は寂しくなったけど、お気入りのものがいっぱいで気持ちはウキウキです[:ポッ:]

先週のクリスマスマーケット、土曜日にたまたま出会った蚤の市、そして本日のアンティークメッセ。
可愛いモノたちにいっぱい出会いました[:ラブ:]
手入れの準備に並べてみると。。。

自分用に買ったものも含めて一部だけど、こうやって気に入ったものばかりずらーっと並べると
自然とニヤけ顔[:イヒヒ:]
この子たちがお嫁に行った先で、手にした人たちが喜ぶ顔を想像してさらにほっこり[:ニコニコ:]

早くみなさんにもご紹介できるよう頑張ります[:チョキ:]

日本行きまであと1週間!着々と準備が進んでいます。
今週から荷作りをぼちぼち始め、商品の発送、おみやげの用意など毎日忙しくしてました。

スイスのおみやげといえばやっぱりチョコレート!
今回も大量に買ってきました。

チューリッヒにあるリンツの直営店では、いろんなチョコレートが店中ぎっしり。

本社ビルにお店が併設されてます。

これまたスイスといえば、、、の、ロジャー・フェデラーがお出迎え[:グッド:]

店内は大きくはないけど、ひっきりなしにお客さんが入れ替わり
みんなカゴいっぱいにチョコレートを買って行きます。

わたしもどれにしようか迷いに迷ったあげく、選んだチョコレートたち。

会計の時は、チョコレートだけでこの金額?!って驚いちゃいますが。。[:たらーっ:]

毎回帰国のたびに悩むのですが、チョコ好きのお友達には毎年でも喜ばれるスイスみやげです[:ラブ:]

昨日、大好きなおばあちゃんとの最後のお別れに行ってきました。99歳の大往生でした。
実の祖父母はわたしがまだ小さい頃早くに亡くなっていたので
結婚しておばあちゃんができたことがとてもうれしかったのを覚えています。

ほんとの名前のRosaと呼ばれることを嫌い、家族はもちろんお友達や近所の人たちにまで
”Müti(おばあちゃん)”と呼ばれていたおばあちゃん。
近所のレストランでは入ってくる人みんながMütiに挨拶しに来るというくらいちょっとした有名人でした。

90歳を超えてからも、おしゃべりが大好きでいつもパワフル
小柄な人ながら、8人もの子供を産み育てたスーパーお母ちゃんは
今では17人の孫、12人の曾孫という大きな家族に[:!:]
体調が悪くなる数ヶ月前まで、その大家族の名前と誕生日を覚えているほどしっかりした人でした。

大好きなMütiともう会えなくなるのは寂しいけれど
きっと今頃、Mütiが大好きだったおじいちゃんに30年ぶりに会ってることでしょう[:ラブ:]

生前、身につけていた指輪を”彼からのプレゼント?”と冗談で聞く夫ちゃんに対して
真剣な顔で”愛してるのはおじいちゃんだけ”と30年経った今でも即答でした。
そこまで惚れ抜かれたおじいちゃんも幸せものですね。

ほぼ一世紀を生きてきたMüti。これからは最愛のおじいちゃんとゆっくり安んでね。


95歳のお誕生日パーティーでMütiと

前回のブログで書いた通り、週末にかけて連日のお食事会でした[:ディナー:]

金曜日は友人とお誕生日ランチ。

ランチメニューで
-ほうれん草のクリームポタージュ
-Pangasius(白身魚)のフリット+トマトソース、グリル野菜添え
をいただきました。
淡白なお魚ですが大きな身で食べ応え十分。

土曜日はお友達カップルを呼んで我が家でお食事会。
だいぶ前から話してたのがやっと現実しました。
二人とも販売の仕事をしているんでスタートが21時と遅めだったんですが
おかげでゆっくり仕込みすることができました。

本日のメニューは。。。
-チキンのチーズロールカツ
-手打ちパスタ
-ブロコッリーと卵の温サラダ

多めに作った料理すべてきれいに平らげてくれて、気持ち良かった~[:ラッキー:]
喜んで食べてもらえると作り甲斐あります。

すごい量だったのでデザートまで入らないかなぁ、、と思いきや
朝のうちに焼いておいたガトーショコラもしっかり食べてくれました[:グッド:]


遠慮の塊(?)最後の1個と後ろはいただいた鉢植え

そして本日、日曜日は義兄主催のラクレット会。
毎年恒例になっていて義兄のお誕生日が近くなると夫ちゃん家族と叔父家族が集まります。
今年は夏らしくなるのがかなり遅かったので、ラクレット(フォンデュと並ぶ名物スイス料理)にはまだまだ暖かかったんですが、汗かきながら食べました~[:汗:]

この食べ週間も3日を超えるとさすがに堪えてきて、さらに重たいチーズ料理、、、
今日はちょっとセーブ目に。それでも明日からは胃に優しいメニューが続きそうです。

最後に本日のデザートに焼いたフルーツタルト。

仕上がりは満足だったのに、いざ切り分けの時にタルト部分が固めできれいに分けれなかったのが悔やまれます。。。[:ノーノー:]

さぁ明日からはまた質素な食生活で体調&体重管理に励みます[:グー:]

今日は8回目の結婚記念日でした~[:拍手:]
あっと言う間だったような、やっとのような、結婚生活7年間を振り返って
これからもよろしくーって気持ちを込めてお食事に行ってきました[:ディナー:]

選んだレストランはお久しぶりのBlume。
ホテル内のレストランで、中庭に面した欄干にテーブル席があるとても素敵な空間です。

Hotel “Blume”=花(ドイツ語)なだけに、玄関前は満開の花でお出迎え[:花:]
玄関を開けると中世期の素敵な空間が始まります。

中庭から絨毯のはられた階段を上ると、レセプション。

グリーンがいっぱいで圧倒されます。
レストランは2階部分のみで上階は宿泊客のみ。でも欄干越しに見えるテーブルの奥のドアも客室なんです。
食事の途中で宿泊客のおじさんが部屋から出てきて、目が合うなんてこともあります[:たらーっ:]

わたしのメニューは。。。
- 先付け的な、Bündnerfleisch(スイス特産ハム)のタルタル
- 生ハムとメロンのサラダ
- 牛レバーの赤ワイン煮
- デザート:アプリコットシャーベットのスパークリングワインかけ

を、いただきました。


生ハムとメロン[:モグモグ:]

わたしの席からはこんな感じ。

欄干の模様も素敵~[:ラブ:]

早めのディナー時間だったせいか、初めはわたしたちのみで貸切状態。
ホテル内のどこかから聞こえる鳥のさえずりがBGMで、優雅な時間を過ごしました。

ケンカもしょっちゅうだけど、こんな素敵な時間を作ってくれる夫ちゃんにあらためて感謝です。

そして、、本日から今週末までずーっとお食事会続きます[:ポッ:]
食べ過ぎ注意だわーーー[:汗:]

前回のアートが気に入らず、10日ほどでやり直し。
デザインが決まらないまま思いつきで進めちゃうと、ろくな仕上がりになりません[:たらーっ:]
結局やり直しの二度手間になっちゃうわけです。。。

ピンクのゼブラ風です。
ちなみにペディキュアもおそろです[:ラブ:]